上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
5月23日のつづき~


IMG_2894_convert_20120528114209.jpg

「かながわの景勝50選鎌倉十王岩の展望」の十王岩。

う~ん、、↑↑の絶景が、十王岩で撮ったのか勝上けんでなのかわからなくなった

IMG_2895_convert_20120528114542.jpg

長い時間の中で風化してしまった閻魔大王サマ

IMG_2897_convert_20120528114630.jpg

ステキな山ガ~ルさんとご一緒でした

IMG_2898_convert_20120528114738.jpg

ここから山道にはいり、45分ほど歩くと

IMG_2899_convert_20120528114835.jpg

わ~い、大平山頂上だ~ 159m♪

、、て、 え?  こんなに小さな看板。 なんて奥ゆかしいんでしょ。

IMG_2900_convert_20120528114949.jpg

大平山山頂からの眺め。

下に見える芝生のところまで行くには、けっこうな岩場をおりていくんです。

ここでランチタイム♪

わかめごはんのおにぎりとチキンのトマト煮etc

ゆうべのおかずの残り(笑)

ここに登ってくるあいだにも、ドライマンゴー干し梅クッキーなど食べどーし。

なのに、またおやつを食べる

昼食後、先生から登山についてのお話があって、みんなの質問に答えてくださった。

夏の鎌倉ハイキングは、暑いですか? 「低山なので、街と同じくらの暑さです。」

夏はショートパンツだけで大丈夫ですか?「夏でも長袖、長ズボンです。虫から守るため。草木で切って

しまう場合もあるので」  などなど。

みんな登山初心者☆ 気軽に質問できました

先生からも、「これから山に登るときは、晴れていても必ず雨具を持っていってくださいね」など

アドバイスをいただきました。


IMG_2908_convert_20120529113135.jpg

さあ!下山しまーす。 13:30出発

IMG_2915_convert_20120528115553.jpg

一時間以上かけて、ゆっくり下山。鎌倉宮に到着です。

ここから鎌倉八幡宮まで舗装道路を歩き、15:00解散しました。

あ~、気持ちよかった!


天園ハイキングコースは、思ったよりずっと「登山道」だった!

つるつる滑る岩の上を登ったり降りたり、ちょこっとお散歩♪気分で歩ける場所ではなかったように思うの。

場所がら、せっかく鎌倉に来たからついでに・・と、買い物荷物抱えていく人多いらしい。

私が行ったような雨上がりの日は、スニーカーでも怖そう

トレッキングシューズをちゃんと履いていくといいネ


最後に 鎌倉ならではのお楽しみ~~


IMG_2921_convert_20120528115631.jpg

「鎌倉まめや」のまめ菓子に 「鎌倉ニュージャーマン」の鎌倉カスター

「味くら」のお漬物、 「くるり」のてぬぐい

おみやげあると、家族もヨロコぶ。 これ大事~(笑)
スポンサーサイト
2012.05.31 / Top↑
2012年5月23日(水) *さかのぼって書いてます

前日の嵐がうそのように晴れわたったこの日、 「ゆる登山~鎌倉アルプスへ~」 

の企画に参加しました

山登りのきっかけをくれたこの企画、すごく楽しみにしてたんだ。

東京近郊ゆる登山 (ブルーガイド)東京近郊ゆる登山 (ブルーガイド)
(2010/03/19)
西野 淑子

商品詳細を見る


この本を書かれた西野淑子先生が同行してくださいました。

最初に、先生から「体調の悪い方いませんか?途中でお腹痛くなったり、足が痛くなったり

調子悪い方は遠慮なく申し出てくださいね。もっとゆっくり歩いてほしい場合も言ってください。

もっと早く歩いて欲しいというリクエストは受け付けませんよ」

などとユーモアを交えながらのお話のあと、出発です


IMG_2863_convert_20120528111445.jpg

10:00に北鎌倉駅集合~ アーンド 10:20出発!!

女性ばかりのメンバー中になぜか男性ひとり。21名参加です。

IMG_2867_convert_20120528111802.jpg

建長寺 天園ハイキングコースのスタートは建長寺の中。拝観料300円払ってはいります。

せっかく来たからゆっくり拝観しましょ、としばし自由行動。

IMG_2868_convert_20120528111852.jpg

いつからここに居るんだろ? 立派な幹にみとれてしまう

IMG_2878_convert_20120528112013.jpg

いよいよここからハイキングコースへ~

アキレス腱、もも、ふくらはぎを伸ばし、軽く準備体操。

IMG_2880_convert_20120528112510.jpg

半僧坊へむかう、この階段がキツイ!、、というウワサを聞いていたのですが、、

やっぱり キツイ!(笑)

知り合ったばかりの方とおしゃべりしてたおかげで なんとかクリアー。

IMG_2879_convert_20120527174030.jpg

新緑が光に透けてきれい

IMG_2883_convert_20120528112601.jpg

烏天狗さんがたくさんお出迎え。 やぁ!ってあいさつしてくれてるみたい。

いえいえ、ほんとは「待てぃ。お前たちは誰だ!?」と睨みをきかせているんだよね。

IMG_2885_convert_20120528112709.jpg

半僧坊を過ぎ、見晴台からの景色。雲にかくれてますが、富士山の頂上が見えてる~

絶景~~

IMG_2888_convert_20120528112948.jpg

しばらく歩くと  勝上けん展望台

手前に見えるのは建長寺。 もうこんなに登ってきたんだあ。

IMG_2889_convert_20120528113040.jpg

先生も絶賛するくらいの快晴っぷり。

遠くに大島が見えます。

IMG_2890_convert_20120528113209.jpg

雲と同化してますが(笑) あたし富士山なんだよぉ!  ん? 山って女の子か?

つづく~

2012.05.31 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。