上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2012年7月22日 弘法山~権現山のつづきです

IMG_3170_convert_20120723114423.jpg
弘法山から権現山を結ぶ尾根道 「馬場道」

昔、周辺の農民が草競馬を楽しんだ場所だそうです。

確かに馬が走れるくらい広い。 桜の季節には桜のトンネルができるんだって!

春になったらまた来よう。

IMG_3175_convert_20120723114556.jpg
おおっ! 豪華なネックレスだぁ

IMG_3181_convert_20120723114813.jpg
「権現山(244m)」 到着~

ここは広くてお弁当を広げるにはピッタリの場所♪

鳥もたくさん飛んでくるらしく、ツバメや名前のわからない鳥たちがたくさん飛んでました

IMG_3180_convert_20120723115345.jpg
うーむ、、何を撮りたかったかとゆーと

誰もいない芝生の上を、さかんに低空飛行してるツバメたちを撮りたかったの!

スピードが速すぎて とらえきれなかった~

IMG_3187_convert_20120723115002.jpg
展望台の上から、中をのぞいてみた図。

なんとなく撮ってみただけ・・

IMG_3188_convert_20120723115040.jpg
手すりの木に富士山が彫ってあって ガスのむこうに何があるか教えてくれてます

今日は真っ白だね。

IMG_3195_convert_20120723115428.jpg
さて、最後の目的地、浅間山へ

下り道を歩いていきます。

途中、舗装道路を渡る場所があって、ちょっと方向を変えて山道に入っていかなくてはならないのに

舗装道路をそのまま下りていきそうになった。。

あぶない、あぶない。

ちょっとした場所ですぐ迷うなー


IMG_3196_convert_20120723115602.jpg
自分を激写~

みなさま、こんにちは。お初にお目にかかります

なんか恥ずかしいことしてるな


IMG_3199_convert_20120723115647.jpg
「浅間山(196m)」 到着♪

どこのお山にもあったこの山頂標識は、まだ真新しい感じ。

きっとリニューアルしたんだね。

IMG_3200_convert_20120723115726.jpg
浅間山山頂は、狭いながらも芝生が気持ちいい場所でした。

IMG_3203_convert_20120723120033.jpg
さて帰りましょ。

最後は狭くて急な下り道。

よく見ると、丸太の柵が鋭角に折り返してるのがわかります。

くの字になってる。

IMG_3204_convert_20120723120148.jpg
山をおりました。

本当は、こっちから登るのが一般的なルートのようです。

いきなりの急登が待ってるのね。

IMG_3206_convert_20120723120243.jpg
出口(入り口?)にも立派な標識が。

やっぱり、こっちからはいるのが本当なんだー

IMG_3208_convert_20120723120317.jpg
ああ、やっと山の全貌が見えた~

ワクワクする景色だあ

IMG_3210_convert_20120723120410.jpg
秦野駅前を流れる水無川。

水がきれいでびっくり! 山が近いことを実感させてくれる川でした。

IMG_3214_convert_20120723120437.jpg
思わず水に足をつけてしまいました。

シューズ脱いで足が解放されて気持ちいい~

川辺にはベンチがあったり遊歩道もあって、くつろげる場所になってる。

近くにイトーヨーカドーもあって、食料調達もできます。

次は、さくらの季節に来たいな。
スポンサーサイト
2012.08.07 / Top↑
2012年7月22日(日)

梅雨が明けて暑いはず!のこの日は、渓谷のあるところがいいな~と思い

奥多摩の御岳山とロックガーデン+御岳渓谷を計画してました。

が!!一緒に行く友達が体調不良によりキャンセル。。残念

せっかく早起きしたし、曇り空だけど暑くない♪ 、、てなわけでお山へ

比較的近い弘法山に行ってみることにしました。

弘法山(237m)は、名前のとーり、弘法大師が修行したとされる山で、

近くの浅間山、権現山、弘法山をまとめて弘法山公園と呼ぶそうです。


今日は、小田急線鶴巻温泉駅から、吾妻山~弘法山~権現山~浅間山~秦野駅 と、まるで縦走!!

時間にして3時間足らずのかわいい縦走です。

【コース】
鶴巻温泉駅8:45ー(30分)ー吾妻山ー(45分)-めんようの里ー(10分)ー弘法山(235m)-(20分)

ー権現山(244m)ー(15分)-浅間山ー(15分)ー登山口ー(20分)-秦野駅12:10


IMG_3133_convert_20120723112605.jpg
駅から迷いながらたどりついたこの看板。

よかった。あってた。

IMG_3135_convert_20120723112654.jpg
そのあとも自信持てず、ここでいいいのかな~??

道にはなってるけど、けものみちみたい

IMG_3136_convert_20120723112726.jpg
「弘法山ハイキングコース」の石碑があった!

ありがとう!道しるべさん


IMG_3137_convert_20120723112755.jpg
早速やまゆり見つけました♪

今の時期はやまゆりあじさいが見ごろです。

IMG_3138_convert_20120723112854.jpg
15分ほどゆるゆる登って吾妻山に到着。

IMG_3139_convert_20120723112922.jpg
吾妻山だけに あづまやが~

・・・

IMG_3143_convert_20120723122608.jpg
弘法山への道は、小さなアップダウンはあるものの、歩きやすい尾根道です。

すぐ近くには住宅が迫っていて、高速道路の車の音や犬の鳴き声!?

どこからかお囃子の音も聞こえてきます。

ちょっと裏の山に遊びにきましたって感覚。

天気がよければ明るい陽射しがはいってきそう。

IMG_3145_convert_20120723113017.jpg
途中、足元に見事なうずまきを見つけました~

岩の年輪??

IMG_3152_convert_20120723113254.jpg
ステキなアクセサリーショップもありました。

芸術的な木のオブジェにかけられた、くもの糸のネックレス。

IMG_3151_convert_20120723113333.jpg
ゴージャスなネックレスがたくさん飾られてるんです。

ちょっと見にくいですが、白く見えるのがネックレスです。

IMG_3150_convert_20120723113225.jpg
近くには、ひとやすみするためのハンモックもかけられてました~

IMG_3154_convert_20120723113404.jpg
羊がいるめんようの里

遠くから眺めるだけにしました。 あそこまで行くのが遠く感じられて


IMG_3155_convert_20120723113434.jpg
いつのまにか雨足が強くなっていたのね。

樹々の中を歩いててあまり気づかなかった。

IMG_3156_convert_20120723113735.jpg
野生の?あじさい

咲き方もワイルドだぜぃ~

IMG_3159_convert_20120723113845.jpg
弘法山(237m)山頂到着。

まんなかに「乳の井戸」があって

言い伝えによると、この井戸から湧き出た水は白く濁り、乳の香りがしていたとのことで

この井戸の水を飲むと乳がよく出るようになるんだって!


IMG_3161_convert_20120729152347.jpg
鐘楼 と弘法山の山頂標識

江戸時代から昭和31年まで、時の鐘として活躍していたそう。

天気悪いからくら~い感じで写ってますねー

それでもけっこうハイカーがいました。

IMG_3165_convert_20120723113937.jpg
両脇にあじさいが咲き乱れていてあじさいの小道になってます。

整備されたきれいな歩道をのんびり歩く♪


IMG_3167_convert_20120723114015.jpg
ルートの確認して、次は権現山へ~   

つづく・・



2012.08.06 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。